【写真提供アフロ】よくニュースの写真で見る提供アフロって誰?!

目安時間:約 3分
SPONSORED LINK

どーもみねうちです。

よくニュースで写真が出る時に提供アフロって出るよね。

前から気になってたんだよね。アフロって誰なのって。

 

俺のなかではアフロヘアーのプロカメラマンって勝手に決めつけてた。

でもさ、よく考えたらあれだけの量の写真は一人じゃ無理だよね。

だって世界中で起こった事件やニュースの写真、ほとんどアフロだよ。

注意して見てたら、これもアフロそれもアフロ。アフロだらけ。

これは100人くらいいるな。アフロ。

きっとアフロヘアーの集団だ

面接に行ったら「とりあえずアフロにしてこい。」みたいな。

 

と勝手な思い込みはこの辺で、気になったんで調べてみた。

 

株式会社アフロ

 

まぁうすうす解ってたんだけど。

会社の名前なんですね。株式会社アフロ。

日本の会社ですよ。

写真やアート、動画等を扱う会社なんだそうで。

フォトエージェンシーって言うらしいよ。

SPONSORED LINK

写真やアートとかの作品をを預かって広告媒体やテレビや雑誌とかに提供しているとの事。

1回使用するごとに2~300円くらいの使用料がかかるみたいね。

要はカメラマンと使用者との仲介をしている会社なんだね。

創業1980年って俺の生まれた年だ!

無性に気になるワケが解ったような気がする。

 

ホームページを見たんだけど、たくさんの社員の写真があったんだけど見る限りアフロはいない。

ちょっとガッカリ。

社長は当然アフロでしょ。
と薄い期待を持ちつつ代表取締役のメッセージを見てみたら…

 

アフロじゃねぇぇぇ‼

やり手そうなナイスミドルでした。

そりゃそうだわ。

でも昔はアフロだったと俺は思ってるけどね。

SPONSORED LINK

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK