あなたは大丈夫!?ウォーターサーバーの解約金トラブルに注意!

目安時間:約 5分
SPONSORED LINK

 

おいしい水が飲みたくてウォーターサーバーを探す場合、何をチェックしますか?

 

水の味やウォーターサーバーの見た目や機能など、好みがありますよね。

 

月々かかる水の料金やレンタル料も気になりますが、意外に多いのが解約するときの

 

トラブルなんです。

 

なぜ解約金のトラブルが起こってしまうのでしょうか?

 

今回は、会社によって異なるウォーターサーバーの解約金についてまとめました。

 

ウォーターサーバーの解約時にかかる解約金とは?

ウォーターサーバーの宣伝には「0円」という文字が大きく目立っていて、

 

色々安く済むのかな…と考えてしまいがちです。

 

でも、解約するときには、契約した年数より短いと解約金がかかる場合があるので

 

注意が必要になってきます。

 

なぜ解約金がかかるのかというと、携帯会社の「何年縛り」という契約方法と

 

同じような方式だからなのです

 

契約年数は会社によって、またウォーターサーバーの種類によっても異なります。

 

ウォーターサーバーはよくショッピングモールやホームセンターなど

 

人が多い場所で試飲や抽選をしていますね。

 

水には軟水や硬水などの種類から意外に味の好みがあって、試飲ができるのは

 

とてもありがたいのです。

 

ただ、その場で他と比較せず、良い所だけを聞いて契約してしまうと

SPONSORED LINK

 

「やっぱり必要ないかな」と解約したい時にトラブルになってしまうようです。

 

契約3年未満の解約には注意!

ウォーターサーバーの契約年数や解約金は、以下のようになります。

アクアクララの 最低契約期間と解約金

スタンダード契約  :  半年   3000円

アクアアドバンス契約: 1年更新     3000円

アルピナウォーター 最低契約期間と解約金

アルピナウォーター: 半年以上   5000円

クリクラの 最低契約期間と解約金

クリクラ: なし(解約金は無いが、初回に5000円必要)

クリティアの 最低契約期間と解約金

スタンダードプラン:          2年      12500円

ずっとクリティアプラン:  3年  13500円

コスモウォーターの 最低契約期間と解約金

コスモウォーター: 2年   9000から14000円(機種による)

コスモウォーターの 最低契約期間と解約金

サントリー天然水の 最低契約期間と解約金

サントリー天然水: 1年更新

1年未満:更新月以外は7000円

2年未満:更新月以外は3000円

契約を2回更新した後は無料

 

会社やプランによって本当に様々ですね。

月々の利用料金を安くするプランや、新しい機種のウォーターサーバーを選ぶと

最低利用期間が長くなったり、解約金が高くなる傾向にあるようです。

 

長い目で見た利用の計画が必要ですので、契約をするときには家族で話し合いを

するのがオススメです。

 

まとめ

 

今回ご紹介したウォーターサーバーの契約方法やプランは、

変更になることがあります。

 

契約するときには、公式サイトにある「よくある質問」の「退会について」

などの項目をご覧ください。

 

納得して気持ち良くウォーターサーバーが利用できるといいですね。

 

 

SPONSORED LINK

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK