みねうち生活

俺の好きなゲーム、漫画、パチンコなど俺目線でゆるーく紹介

季節のイベント 生活

これは初耳!?エイプリルフールは午前中だけ!その由来は?

投稿日:

SPONSORED LINK

 

 

 

4月1日はエイプリルフールです。

今年は、誰にどんなネタで嘘をつくか

もう考えている人もいるのではないですか?

 

最近では、企業のHPでも1日限定の嘘だらけになっていたりして

もうすっかり国民全体で楽しんでいる感がありますね。

 

 

しかしですよ!

このエイプリルフール。

『嘘をついていいのは午前中だけ!』というルールが

あるのを知っていますか?

 

知らなかった!という人のために

気になる『午前中限定』ルールや

エイプリルフールの由来などについて調べてみました。

 

 

エイプリルフールでは午前中しか嘘をついてはいけなかった!

『エイプリルフールに嘘をついていいのは午前中だけ』

というのは、エイプリルフールのルールの1つです。

 

ルールはほかにもあって

 

◇誰かが傷ついたり不幸になる嘘はダメ

◇午前中についた嘘は、午後にネタばらしをする

◇嘘をつかれてもやり返してはいけない

◇エイプリルフールでついた嘘はその1年間に実現することはない

 

などがあります。

 

余談ですが、最後のルールには気を付けてくださいね!

例えば

「宝くじが当たった~」とか「恋人ができた~」

などの嘘をついてしまうと

1年間その嘘は実現しなくなってしまいますよ!

 

その他のルールは、納得できるとしても、

『エイプリルフールに嘘をついていいのは午前中だけ!』

というルールは、どうしてなのか疑問ですよね?

 

 

「なるほどそうなのか~」と納得する人もいれば、逆に

SPONSORED LINK

『いやいや、それもエイプリルフールの嘘なんでしょ?』

などと議論になったりもしています。

 

では、どうしてこのようなルールができたのか。

それはイギリスの、とある風習からきているようです。

 

 

その由来は、遠いイギリスから。

『エイプリルフールで嘘をついていいのは午前中だけ』

このルールの起源は、イギリスから来ていると言われています。

 

イギリスには、「オークアップルデー」という習わしがあります。

オークアップルを身につけて、国王に忠誠を誓うというものです。

ちなみに、オークアップルとは樫(かし)の実のことです。

 

このオークを見につけていない人は、

午前中だけ責められることになります。

でも、午後になれば責められなくなります。

 

このことから、エイプリルフールで嘘をついていいのは

午前中だけ、となったようです。

 

 

でも、これがエイプリルフールの正式なルールというわけではないんです。

エイプリルフールの起源には

 

◇フランス国民の反抗

◇インドの修行僧の習慣

 

など諸説あり、はっきりしないまま

世界中に広まったようです。

 

なので、国によっては、一日中嘘をついていい日だったり

エイプリルフールはいたずらをする日などと

色々な風習があるようです。

決まったルールはないみたいですね。

 

 

こうしてみてくると

『嘘をつくのは午前中だけ』いうルールは

嘘とも本当ともいえないので

今はまだこのルールに縛られる必要はないのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

エイプリルフールに嘘をついていいのは午前中だけなのか

このルールに起源的には正解はないようですが

日本ではこのルールは浸透してきているようですね。

 

エイプリルフールには、他にもルールがあるので

人にイヤな思いをさせないような楽しい嘘をついて

みんなでエイプリルフールを楽しみましょう!

 

SPONSORED LINK

-季節のイベント, 生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です