ぱちんこGANTZ初打ち

目安時間:約 4分

SPONSORED LINK

何年か前に映画になったGANTZ。映画見ました。面白かった。凄く。2作目、もっと面白かった。好きなんだな。あーゆうストーリー。現実とかけ離れたSFっぽいやつ。
漫画も読んだ。全巻一気にね。映画は漫画の前半の部分。漫画の後半は個人的にちょっとだれちゃったけど、でも大好きな漫画の一つ。
そんな大好きなGANTZを2017年の初打ちの時、パチ屋で見かけた。座れなかったけどね。もう打ちたくて打ちたくて。
朝ちょっと用事があって、そのあと時間ができたから、絶対打ったるんじゃーと張り切ってパチ屋へ入ってみると、5台あるGANTZ。右から2番目だけ空いてる。
そっこーで座り、心の中でよろしくお願いしますと一礼。どんな台か全く知らなかったからとりあえず台の横にある取り説を見る。
確率319分の1で確変突入率継続率共に65パーか。いたって普通の新基準のやつやん。まぁ打ってみるか。
こんな感じのスペックだと1000円で23回位回った方がいいのかな。打った感じはそんなに良くはない。
初当たりは投資4000円、70回転目と早かった。保留は青のまま。多分擬似2から黒い玉(GANTZ)がカウントダウンを始めて0でスーパーリーチへ。オニ星人とのバトル。見るからに当たりそうも無い。やっぱりはずれた。と気を抜いていたら復活。ピキーンかズギューンかデカい音とともに3が揃った。よくわからんが3図柄は確変でしょ。GANTZボーナス6R。サバイバルRUSH突入。よっしゃ連チャンしてくれよ。でもやっぱり65パー。10回転位で千手観音に敗北。あーもうなんですぐ35パーの方引くかなぁ。て出玉無しかよ!そんで時短50回だけかよ!あっという間に時短も抜ける。
いやーきついわ。でももう一回だけ当てよう。その後雀の涙ほどの玉も飲まれ、追加投資へ。ていうか熱い演出も全然出ん。煽りまくってくる台は嫌いだけど、周りと比べても俺の台は静か過ぎる。でももう一回当てたるんじゃい。
1000円で20回転位だけど。で次に当たったのは追加投資12500円419回転目。保留緑から擬似3、超の文字がバーンと出て、「きたいどをきめてください」みたいなやつで70。発展してチビ星人。なんだかんだで当たった。
2図柄から3に昇格して見事確変。

SPONSORED LINK

 

よし今度こそ、と右打ちを始めるとすぐチビ星人とバトル。ちゃんすって出てる。これはあたるわ。はい当たった。ボタンを押したら100てんだって。超ガンツボーナス。16Rか。でも16Rの時にボタンを押したら「まだまだ!」みたいになって、表示が17Rってなってる!ルパンの限界突破みたいなもんか?よくわからんけど54Rまで続いた。


どうゆう仕組みなんだろうか?よくわからんからまあいいや。
その後
チビ星人に勝利4R
チビ星人に勝利4R
ルシファーに勝利超ガンツ!38Rと続いてまた千手観音に負けた。都合5連だけど、出玉は13000発くらいある。確変中はめちゃおもろいね。
時短抜けて止め。

投資16500円。12780発交換、換金46400円で+29900円。
通常時は若干暇だけど、当たったら凄い。当分打ち込もうかな。

SPONSORED LINK

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK