台座のネジが固い!?【ハイセンス】テレビと外付けHDDが来た!組み立てから設定まで画像で解説しました

目安時間:約 6分

SPONSORED LINK

 

どーもみねうちです。

おととい注文したハイセンスのテレビが2日で届いた!

速い。日本の流通は素晴らしいですな。

おとといの夜に注文したのが今日の午前中に届くんだから。

実質1日半位。これは凄いよね。

じゃあ早速セッティングしますか。

 

段ボールから取り出してみる。

中身はこれで全部。

 

まずは、本体に足を取り付ける。

 

 

口コミだと、この足を取り付けるのにビスが合わないとか、固くて苦労した人が多いとか

 

 

テレビ台に寝かせてやってみるといい感じ。

先にビスを2本とも軽く付ける(仮どめ)。

 

 

そして、1本だけ締め切るのではなくて、少し効いたかなってところでもう片方のビスを締める

片方だけ締め切ると斜めになるので、もう片方がずれて締めづらくなり、苦労することもあるからね。

 

俺的には、少し締めるのが固かったけどそんなには気にならなかった。

女性の方には少し固すぎるのかも知れないね。

取り付けてる台座のテレビ画面の角を押さえつけながら

さらに、ドライバーを押しつけながらまわすとしっかり締まります。

 

はい、足が着いたのでテレビ台の上に置きました。

 

次は配線をセッティングする。

 

次は配線を着けていこう。

まずは電源。

 

数字の8みたいな差しこみをテレビの裏の左側の下の場所差し込む。

 

 

これでオッケー。

次は、アンテナの配線。

 

 

 

テレビの裏の右側の上の方に差し込むところが2箇所ある。

上が地上デジタル放送下がBSとCSの差しこみだね。

グッと押しながらつまみを回して取り付ける。

 

取り付けたらこんな感じ。

 

次はB-CASカードを差し込む。

SPONSORED LINK

B-CASカードって今はこんなに小さいんだね。

テレフォンカード位の大きさだったのに。

今の人はテレフォンカードも知らないかもしれないけど。

 

ではそのSDカード位の大きさのB-CASカードをテレビの裏の右側の一番上に差しこみます。

向きに気を付けて差し込む。カチッて感触があったら成功。

付属の金具をビスで取り付けて完了。

これでテレビが見れるようになった。

では電源を入れてみます。

 

かんたん設定をする。

 

 

自分の住所の郵便番号や、住んでる都道府県を入力する。

後はアンテナかケーブルテレビか選んだり。

そんなには難しくないと思う。

 

B-CASカードの認証に数分。

これで完璧。

大体10分ちょっとでセッティング出来ました。

 

外付けのHDDを着けることで番組を録画できる。

 

テレビ録画用のHDDも購入したので取り付けて録画ライフを楽しみたいなと。

 

500ギガの容量で、5930円(税・送料込み)

では、取り付けますよ。

 

テレビの裏の左側の上の方のUSBに差し込む。

テレビをつけてリモコンの録画ボタンを押すとこんな表示が出る。

進んでいくと設定完了。

外付けHDDは、TVだけじゃなく、いろいろな機器に使用できるけど

一度設定すると、他の機器ではこのHDDは使えなくなるので注意が必要

取り付けた機器用にフォーマットされるので、今までのデータも全部消える。

 

また、録画した番組もこのテレビでしか観ることができないから注意。

ということで特に苦戦することもなくセッティング出来ました。

 

少し大きくなったテレビでドラクエ11をプレイするのが楽しみだね。

 

【俺が購入したのはこれ】

楽天で見てみる>>HJ43K3120【税込】 ハイセンス 43V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンLED液晶テレビ (別売USB HDD録画対応) [HJ43K3120]【返品種別A】【送料無料】【RCP】
楽天で見てみる>>ELP-ERT005UBK【税込】 エレコム USB3.0対応 ポータブルハードディスク 500GB ELP-ERTUBKシリーズ [ELPERT005UBK]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

SPONSORED LINK

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK