【平均貯蓄額・独身】40代貯蓄ゼロが50%も!?20代からの貯金事情

目安時間:約 5分

SPONSORED LINK

皆さん、貯金はしていますか?

同じ年頃の人がどれくらい貯蓄しているのか、ちょっと気になりますよね。

独身世帯の貯蓄事情について、20代、30代、40代別に貯蓄ゼロが何%か、

また平均やよりリアルな金額がわかる中央値などを調べてみました。

 

独身の人の平均貯蓄額はいくら?年代別データ

 

20代

 

貯金ゼロ…59.3%

 

20代では、貯蓄なしという回答が半数以上

社会に出てまだ数年の人が多く、まだ貯蓄に回す余裕がないのかもしれませんね。

しかし、「貯蓄あり」の人も当然います。貯蓄がある人の内訳は以下。

 

100万円未満…34%

1000万円以上…5.8%

 

平均値…287万円  中央値…158万円

 

この場合、突出した人の数字が平均を押し上げるので、参考になるのは中央値です。

20代で貯蓄をしている人は、おおよそ100万円前後が平均的と考えていいでしょう。

 

30代

 

貯金ゼロ…47.3%

 

100万円未満…12.9%

200~300万… 〃

500~700万… 〃

700~1000万… 〃

 

1000万円以上…25.4%

 

平均値957万円  中央値500万円

 

30代になると、貯蓄額が綺麗にばらけている印象です。

しかし、平均値・中央値ともに、金額はぐっと底上げされていますね。

貯蓄ゼロの層は20代と変わっていないのも興味深いところです。

 

40代

 

貯蓄ゼロ…50.1%

 

1000~1500万円…17.2%

3000万円以上 …14.6%

 

平均値1594万円 中央値789万円

 

40代ともなると、全体の貯蓄額が一ケタ上がります。

特に、1000万円以上の貯蓄をしている人の割合が44.3%と、半数近くに上ります。

しかし、やはり貯蓄ゼロ層は全体の半数となっているので、

ライフスタイルに合わせて人それぞれということでしょうか。

 

男性より女性の方が貯蓄額が多い?

 

ところで実は!

年代に分けず、「独身世帯」の男女別で貯蓄額を比較した場合、

女性の方が貯蓄額が多いというデータがあります。

 

SPONSORED LINK

 

引用:全国消費実態調査(平成26年)

上記のグラフは、全国消費実態調査(平成26年)から引用したものです。

ここから男女の貯蓄額の平均値・中央値を求めると、

 

 平均値  中央値
  男性  1118万円  480万円
  女性  1279万円  679万円

 

このように、いずれも女性の方がわずかに多いのです。

女性の方が貯蓄額が多い理由は、はっきりとは分かっていませんが、

女性の場合、30代を過ぎた頃から将来も独身だった場合を考えて、

貯蓄を増やそうとする傾向があるのかもしれません。

 

まとめ

 

独身世帯の年代別貯蓄額についてお伝えしました。

ライフプランについての考え方は、人それぞれ異なります。

それが貯蓄額の違いにも表れているのかもしれませんね。

以上を参考に、ご自身のプランに合った貯蓄計画を考えてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK