遂にWBCが開幕 侍ジャパンの世界一奪還が始まる!

目安時間:約 8分

SPONSORED LINK

遂にWBCが開幕

いやーっ、遂に来ましたね。メジャーの選手が青木しかいないとか、大谷がいないとかは、確かに残念だけどやってくれるでしょう。それだけのメンバーが揃ってると思う。

 

 

まずは初戦が大事ですね。ましてや相手はキューバ。
決勝戦で当たってもおかしくない相手。
事実、第一回の決勝戦の相手。
ここで勝つか負けるか。今後の展開に大きな影響があるよね。

 

3月7日7時9分プレイボール。

侍ジャパンのスターティングメンバー

1番DH山田
2番セカンド菊池
3番センター青木
4番レフト筒香
5番ファースト中田
6番ショート坂本
7番ライト鈴木
8番サード松田
9番キャッチャー小林

先発ピッチャー石川キューバはロッテのデスパイネが4番。
それ以外はよくわかんねー。

1回の表。

石川の立ちあがり、連打でノーアウト1塁2塁。緊張してんのかなぁ。ちょっとヤな予感。
でもセカンドゴロのゲッツーでツーアウト3塁。
4番のデスパイネ。怖いね。ダジャレか?
フォアボール。
ツーアウト1塁3塁。
ここを0点で凌げば石川も乗ってくると思う。
よし‼サードゴロでスリーアウト。

1回の裏。

山田、菊池と倒れた後、青木がレフトフェンス直撃のツーベース。
よっしゃ筒香頼むよ。
よし‼ライト前ヒットで1点先制
続く中田。狙っていいんじゃない?
残念フォアボール。
キューバのピッチングコーチが出てくるけど続投。
6番坂本。センターフライでチェンジ。
2回の表。
やっぱり乗ってきたね。三者凡退。

 

途中経過で同時刻に試合をしてる韓国が0-3で負けてる。
韓国崖っぷちやん。
昨日負けてるし。

 

2回の表。

ツーアウト満塁のチャンスを作る。
3番青木、打ちそうな気がする。
だけどピッチャーゴロ。三者残塁。残念。3回の表。
ワンアウト3塁から犠牲フライで1-1の同点。
うーん仕方ない。
まだまだこっからでしょ。
切り替えて。
よし❗三振でスリーアウトチェンジ。

3回の裏。

ピンチの後にチャンスあり。だといいな。
筒香、中田と倒れる。いい当たりだったけどね。
結局坂本も倒れて三者凡退。
嫌な流れだな。

4回の表。

石川はこの回までかな。球数的には。
65球までで交代だからね。
エンジン掛かってきた所だけどなぁ。
三者凡退。

4回の裏。

この辺で追加点が欲しい。
でもこのピッチャー打ちにくそうだな。
ワンアウト1塁から小林が今度は送って、
2アウト2塁。
1番山田、お願いします。打ってください。
やったー2ランホームラン。と思ったらビデオ判定?いやいや入ってるでしょ。
でもスローで見ると微妙か?
判定はツーベース。
でも勝ち越し。2-1
続く菊池はサードゴロ。だけどエラー!
ツーアウト1塁3塁。
でも青木がセンターフライで、スリーアウトチェンジ。
ここはもうちょっと点が欲しかったなぁ。

5回の表。

侍ジャパン、ピッチャー交代。楽天の則本。石川の流れを引き継いで欲しい。
則本、球は走ってる。調子良さそう。
スライダーも切れてる。
ほらやっぱり。三者凡退。

5回の裏。

クリーンアップで追加点が欲しいけどな。
筒香倒れた後、中田フォアボール。
6番坂本、ここで中田が盗塁成功!ワンアウト2塁。
坂本が三塁線を抜けるツーベースヒット‼
ナイスバッティング‼
侍ジャパン追加点。3-1
キューバはここでピッチャー交代。
続く鈴木誠也、フォアボール。ワンアウト1塁2塁。
8番松田が初球をレフトスタントドへスリーランホームラン‼  よっしゃー、これで6-1‼

SPONSORED LINK

 


写真はブレブレだけど、完全に流れは日本。
またキューバはピッチャー交代。
この後ツーアウト3塁のチャンスを作る。
2番菊池がピッチャー強襲のタイムリーヒットで7-1
続く青木もフォアボールでツーアウト1塁2塁。
またまたピッチャー交代。つま楊枝くわえた変なピッチャー。落ち着くからくわえてるんだとさ。
4番筒香、フォアボール。ツーアウト満塁。
5番中田、いいよ、狙っちゃえよ。
打ち上げてサードフライ、三者残塁。

6回の表。

やっぱり則本さすがだね。スッゲー調子良さそう。
三者凡退。

6回の裏。

フォアボール、盗塁でノーアウト2塁。
7番鈴木は三振。
8番はさっきスリーランを打っている松田。因みにもう3安打3打点。いきなり絶好調。
でもここは三振。
続く小林、ピッチャーゴロでスリーアウトチェンジ。

 

ここで速報が入って韓国がオランダに5-0で負けて韓国ほぼ敗退確定?
これは波乱だわ。これが一発勝負の怖さ。

 

7回の表。

4番デスパイネがホームラン7-2
この後ノーアウト2塁3塁のピンチ。
センター前に2点タイムリーを打たれて7-4
則本が急に打たれ始めたな。
この後ショートゴロでゲッツーを取って、
その後センター前ヒットを打たれた所で則本に見切りをつける。
続くピッチャーは中日の岡田。
悪くなってきた流れを変えてくれ。
よし!三振。よくやってくれた。

7回の裏。

また突き放したい所。
ツーアウト1塁から4番の筒香。
ここで期待に答えるのが侍ジャパンの4番。見事な2ランホームランで突き放しに成功。9-4この後中田が倒れてスリーアウトチェンジ。

8回の表。

ピッチャー変わってオリックスの平野。
ツーアウト2塁3塁のピンチ。
ここでピッチャー交代、ヤクルトの秋吉。
センターオーバーのツーベースを打たれて2点を失う。9-6じわじわ詰められる。
やっぱりキューバはよく打つわ。
でもこの後を抑えてスリーアウトチェンジ。あと1回なんとか逃げ切ってくれ。

8回の裏。

ワンアウト2塁から3安打3打点の松田がまたライト前にタイムリー。10-6
この後小林の犠牲フライで1点追加、11-6

9回の表。

さあ、ビシッと締めてくれよ。
ピッチャーは西武の牧田。
でも連続ヒットでノーアウト1塁2塁。
この後センターフライでワンアウト。
セカンド菊池のファインプレーでツーアウト。
フォアボールで満塁になった所で4番デスパイネ。
頼むよ。抑えてくれよ。
見事三振‼  ゲームセット

 

 

なんとか打ち合いに勝ったって感じだね。
投手陣に少し不安は残るけど、キューバ相手だしね。初戦を勝てたのは本当に大きい。世界一奪還に向けて最高の出だしじゃないですか?
明日も期待してます。多分先発は菅野かな?

SPONSORED LINK

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
良く読まれてる人気記事
SPONSORED LINK